ラスクラスのプログラミングと音楽の日々

プログラミングと音楽についての個人的な書き込みをしていきます。

【読書感想】大学4年間の哲学が10時間でざっと学べる

先日読んだ本の影響で哲学に興味が出たため読んでみました。

rascal-class.hatenablog.com

読んでみた1番の感想は哲学はとても膨大な学問のため、この本を読んでも概要の概要に触れただけで、物凄く奥の深い物だと感じました。
私はプログラミングを専門学校で専攻していたため、全く分野が違い想像しかできませんが、大学4年間で学ぶ哲学は非常に膨大な物なんだろうと感じました。
それを10時間で学べる様に本にまとめると省略しなければならない部分が多かったと感じます。

この本では西洋哲学の歴史に始まり、東洋哲学にもスポットを当てています。
また、現代の哲学についても触れており、哲学を使って問題に取り組むというということもしています。

難しい哲学ですが、ざっくりとどんなものを知るかには良い本と感じました。
この本の内容から生活に活かせることは今の時点ではあまりありませんが、哲学の考えは生きていく上で面白いと感じます。
掘り下げると本当に深い物だと思うので、関連の本を読むか悩みますが、時間があれば他の哲学に関する本も読んでみたいと思います。